輪廻 70点(感想ネタバレ)

こんにちは、ぽんぽです。呪怨シリーズでお馴染みの清水監督の作品って実はあまり観た事が無くて。何でも良いから清水監督作品観てみたいなと思いまして本作の鑑賞至りました。ではでは本作の見所や製作秘話含め紹介していきたいと思います。

「輪廻がブチかます凄惨なショッキングホラーの破壊力。優香の鬼気迫る悲鳴にビビるべし」

予告編です

作品情報

2005年製作 日本
ジャンル: ホラー
監督 清水崇
出演者  優香、香里奈、椎名桔平、杉本哲太、小栗旬、松本まりか、小市漫太郎、治田淳、三條美紀

あらすじ

35年前に、群馬県のホテルで実際に起きた大量無差別殺人事件。新人女優の渚(優香)は、監督の松村(椎名桔平 )によってその映画の大役に抜擢されるが、以来、彼女の身辺に不気味な少女が現れるようになる。果たして、それは事件の犯人である法医学教授・大森(治田敦)に殺害された彼の娘・千里で、渚が演じる役のモデルでもあった。(映画comより抜粋)

Jホラー映画の中でもかなり振り切った「ショッキングホラー」っぷり。血生臭い輪廻転生がもたらす悪夢

本作のショッキング描写は結構振り切っております。特に子供が刺し殺される描写をバッチリ描いていますので、かなりキます。Jホラーって間接的な怖さを演出するタイプの物が多いと思うんですけど、本作は結構ストレートに視覚的な怖さって言うか、凄惨さを見せてきます。昔のカメラで撮られた粗い画質で見せられる無差別殺人の様子は普通に怖いっす。ま、そこが良いんですよけどね。それにまぁ、死ぬ人の数が多いです。ガシガシと人が虜り殺されていきます。10人以上まとめて(笑)こ

こら辺もJホラー映画屈指の被害者人数じゃないかな。怖っ。ま、そこが良いんですけどね(2回目w)

それにしても本作の題材でもある「輪廻」の描き方が、、まぁ血生臭い(笑)個人的になんですけど、自分は「輪廻」とか「転生」ってロマンチックな印象を持ってるんです。

「生まれ変わって、また愛し合おう」的な(笑)

自分のそんな甘っちょろい輪廻転生に対しての考えをぶち壊してくれますよ、本作は。

本作の輪廻転生は「マジ怖」な解釈となっております、ハイ。要するに「前世でぶっ殺された奴は生まれ変わったとしても、またぶっ殺されんだよ」という何とも血生臭い輪廻転生観をブチかましてくるんですよ。ロマンチックなんてあったもんじゃない(笑)この輪廻転生観、怖いですねぇ。前世から受け継がれていくのは記憶や思いだけじゃなく、前世の人間が辿った運命までも受け継いじゃうっていうね、、怖いですね、それ。

渚の前世は意外なあの人。事件の真相に絡めた、ひねりの効いたオチ

本作の面白い点は35年前に殺された11人が丸々、輪廻転生で生まれ変わってるって所なんです。一体、誰が誰の生まれ変わりなのか考えつつ観るのが楽しいんですよ。さて、そうなると、加害者、11人もの人間をぶっ殺しまくったヤバイ奴の大森教授。彼も生まれ変わってる訳でして。大森教授の生まれ変わりが誰なのか。それが終盤で明らかになるんですが、、イヤイヤ、まさかまさかの渚だったっていう、ね。渚の前世は殺された少女だと誰もが思う中で、中々のドンデン返しをかましてくれます、この作品。

しかも、この作品、ミスリードの仕方がマジで上手いんですよね。

「この人の生まれ変わりはこの人だよ、、、と思わせといて違いました」の破壊力はかなりのもんです。このドンデン返しがキマッた後、今まで渚の身に起こっていた事の全てに「ああ、そういう事だったのか」と気付かされる楽しさったら、、うーむ、カタルシス。ええ、脚本と演出ですわ。

総評

視覚的なショッキング映像の凄惨さと輪廻転生の要素を上手く使ったドンデン返しがバッチリ組み合わさって、めっちゃ面白いです。

ホラーヒロインとしての優香の演技も良い感じでしたし。いやぁ、楽しかった〜。

製作秘話

  • 冒頭の女子高生やサラリーマンが取り憑かれるシーンは、一度丸々撮り直した映像を使用している為、全く違うバージョンのシーンが存在する。
  • 劇中で使用した人形は撮影後、清水監督が自宅に持ち帰り、飾ってあるとの事。
  • 渚がホテルに初めて訪れるシーンでは、演じる優香にカメラが回っている事を伝えなかった。その為、撮影している事に気ずかずホテルに入っていく優香の素の表情を見られる場面がある。
  • 終盤、渚が怯え逃げ回るシーンではセリフがほぼ無いまま走り回った為、演じた優香曰く「走る事に疲れ過ぎて、自分がどこにいるか分からなかった」との事。
  • 撮影期間中、清水監督は体調不良で倒れた事がある。監督曰く「倒れた時は汚い格好だったので周囲の人も飲んだくれが酔い潰れてるだけと思ったのか誰も助けてくれなかった」と冗談交じりに発言。

輪廻は面白いのか?オススメ度は?

オススメ度   70点

万人に勧める良作❗️

↓廉価版DVD

オススメ度とは?

0〜20点・・・サイテー激ヤバ作

30〜40点・・・何か個人的に嫌い

50〜60点・・・個人的に超好き

70〜80点・・・万人に勧める良作

90〜100点・・・最高な超傑作

最新情報をチェックしよう!
>〜ヌルい映画レビューにお付き合い下さい〜

〜ヌルい映画レビューにお付き合い下さい〜

ハリウッド大作から劇場未公開なマイナー作品まで日々映画鑑賞。ちょっとした映画の感想、好きな俳優の事を気ままに記事にしてます。

CTR IMG