NO IMAGE

カルト 60点(感想ネタバレ)

こんにちは、ぽんぽです。映画「ノロイ」を観てから、その不気味さと白石監督作品の溢れるホラー愛の虜になりまして、自分、白石監督の大ファンなんです。更にはDVDシリーズの「コワすぎ」も全巻所有するに至る程のハマり方しとります。そんな白石監督の映画作品ともなれば、そりゃ観ますとも、観ますとも。ではでは本作の見所や製作秘話含め紹介していきたいと思います。

「カルトは心霊ロケを模したフェイクドキュメンタリー映画。あびる優が本人役で出演。その意外な演技力の高さ」

予告編です

作品情報

2013年製作 日本

ジャンル: ホラー

監督 白石晃士

出演者 あびる優、岩佐真悠子、入来茉里、岡本夏美、林田麻里、井上峯、山口森広、小山田サユリ、三浦涼介

あらすじ

人気タレントのあびる優、岩佐真悠子、入来茉里の3人は、霊にとり憑かれたというある母娘の除霊をする番組のレポーターを務めることに。しかし、母娘にとり憑いた霊は強力で、訪れた霊能力者たちは次々に倒れてしまう。最強の霊能力者と言われるNEOが除霊に挑むが……(映画comより抜粋)

実際にバラエティで活躍している、知名度抜群のあびる優がいる事で真実味を増す心霊ロケ

本作の面白い所は心霊ロケに参加するタレントが本人役で出演している所なんですよね。あびる優、岩佐真悠子、入来茉里の3名は本人役なんです。その3名の中でも抜きん出てバラエティで活躍している知名度抜群なあびる優。彼女がいる事によって、心霊ロケにガチ感、、リアリティが出てきて面白いんですよね。

実際のあびる優もこういう仕事やってそう、みたいな(笑)

キャスティングからしてリアリティ抜群。ホント、白石監督はこういったリアリティ感出すの上手いですよね。しかも、あびる優も本人役として出演しているからか、演技が自然で違和感無し。ちゃんと「人気タレントあびる優が心霊ロケに参加してます」って感じがしっかり出てて良いんですよ。あびる優って演技上手いなと感心しちゃいました。

あびる優がいるとロケっぽさがめっちゃ出る(出典https://youtu.be/b8OfpQ4k4h0)

霊能者演じる俳優陣の演技力も最高。胡散臭さとヒーロー感が混在する魅力的なキャラ、NEO

本作で登場する霊能者は魅力的で面白いキャラばかり。まずは雲水。「ス〜〜〜セイっ」の掛け声で霊を払うわ、「肉や魚介類は食べないで下さい。とり憑かれやすくなりますので」など一瞬、プッと笑ってしまう様な胡散臭い霊能者っぷり。でも、この霊能者、語り口が優しげで、口調の中に確かな誠実さを感じるっていうか、胡散臭い様で信頼感も不思議とあるって言うか。「ちゃんとした霊能者」感を出してくるんですよ。正に演技力の妙。そんなちゃんとした感じの霊能者が苦戦し、謎の死を遂げていく展開は普通に不気味で怖いんです。誠実で信頼感ある霊能者が死んでいくって、、怖っ(笑)そんな感じで霊能者が次々死んでいく中で最強の霊能者登場です。NEOさんです。ババーン。うむ、ビジュアルは胡散臭さ抜群です。しかも俺様キャラ。

片腕には黒い手袋、、、って「地獄先生ぬ〜ベ〜やないかい!」

とツッコミ入れたくなる要素満載なんですが、このNEOさん、超魅力的。ぶっきらぼうな俺様キャラで面倒臭そうにしながらも、除霊能力は最強レベル。おまけに切迫した自体でも俺様キャラは崩さず毅然と心霊現象に向き合う頼もしさ。

イヤイヤ、カッコいいじゃん、NEOさん。助けてくれそうなヒーロー感バリバリ。

胡散臭さとヒーロー感が混在する魅力的なNEOさん、、最高です。

あんたは地獄先生ぬーべーかい(出典https://youtu.be/b8OfpQ4k4h0)

直接的な怖さな弱め。あくまでも不気味っぷりと楽しむべし。

タイトル「カルト」とある通り、邪神を崇めるカルト宗教を信仰する奴らが起こしたトラブルってのが真相な本作。家の周辺から猫の切り取られた手が見つかったり、近隣住民がヤバめのカルト宗教信仰者だったり。

不気味オンパレードでっせ。

ホラー映画としての直接的な怖さは殆ど無く、あくまでも作品全体を覆う不気味な感じを楽しむ作品かと思います。

製作秘話

  • あびる、岩佐、入来の3人の会話の掛け合いはアドリブも多く含まれている。
  • あびる優曰く「本人役を演じるにはやりやすかった」との事。
  • 三浦涼介とあびる優は同じ年な為、撮影現場ではお互い気が合った
  • 三浦涼介はホラー映画が大の苦手。
  • NEOを演じる上では白石監督から「兎に角、リアルに、自然な演技で」との強い要望があり、それに応える為に三浦自身も役作りに苦労した。
  • 白石監督曰く「普通に人間の霊を扱った作品にはしたくなかった。その為、クゥトゥルフ神話などを題材にしてみた」との事。

総評

金田家の不気味っぷりと霊能者達のゴーストバスターっぷりを楽しむフェイクドキュメンタリー風作品でしたな。ホラー映画としての怖さは、あんまし無いですね。あびる優の本人役、面白かったし、NEOのキャラも最高。

「これからNEOと邪神との終わり無き戦いが始まるぜぃ、続く!」的な終わり方も意外だったけど結構好きです、この感じ。

続編出来るっぽい?NEOを再び白石監督作品で観る事が出来たら嬉しいけどなぁ。

カルトは面白いのか?オススメ度は?一言でいうと?

オススメ度   60点

個人的に超好き❗️

オススメ度とは?

0〜20点・・・サイテー激ヤバ作

30〜40点・・・何か個人的に嫌い

50〜60点・・・個人的に超好き

70〜80点・・・万人に勧める良作

90〜100点・・・最高な超傑作

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>〜ヌルい映画レビューにお付き合い下さい〜

〜ヌルい映画レビューにお付き合い下さい〜

ハリウッド大作から劇場未公開なマイナー作品まで日々映画鑑賞。ちょっとした映画の感想、好きな俳優の事を気ままに記事にしてます。

CTR IMG